2017 タイ・バンコク訪問記 Vol.2

今回はインドネシアのシッパーに紹介して頂いたバンコクの業者を訪問します。
BTSプロンポン駅からタクシーで40分ぐらいの距離でしたが
タクシーを拾おうとしてもドライバーが嫌がって行きたがりません。
(外国人相手に短距離輸送していたほうが儲かるから)
5台目ぐらいのタクシーでようやくOKをもらい早速向かいました。

無事到着しさっそく出荷現場を見学しました
その日は出荷がなく閑散としていましたが、
前日はロシアに大量出荷があったらしく忙しかったそうです。

パッキングルーム

次回の出荷の梱包用資材を作成中

ベタファームに連れて行ってくれました。
圧倒的な数のベタ!
ペットボトルに一匹ずつ入っています。


メスも沢山


ベタの稚魚

出荷前のベタ

今回お邪魔したベタファームのオーナー。
ベタコンテストの賞などを多数受賞しているみたいです。

「俺の自信作や」と言わんばかりに見せてくれました。

人気があるのはハーフムーン、ダンボだそうです。
きれいなベタをわざわざ袋に入れて見せてくれましたが
きれいに撮影できず・・・

ボトルの中の水位付近に穴がたくさんあけられています。
オーナー「なぜペットボトルに穴があいているか分かるか?」

オーナー「こうやって水替えするんや」
ナイスアイディア!

帰り際奥様から謎のベリーを差し入れで頂きました。
赤い実より黒い実のほうが甘いそうです。美味しい!

次はディスカスファームに向かいます。

2017 タイ・バンコク訪問記 Vol.3